2015y10m27d_001541519

ヒーローズ リボーン あらすじ エピソード第10話

Sponsored Link

Sponsored Link

ヒーローズ リボーン あらすじ エピソード第10話

見てない方はネタバレに御注意ください。
HEROES Reborn EPISODES #10

110話:11:53、オデッサへ

ミコ(祐真(すけざね)キキ)は、7957年の未来の不毛の荒れ地を歩いています。エリカのゲートウェイのコロニーに入り込み、彼女は自分の父親に会います。父親は、時間と空間のマスターを保護するようにミコに言います。

サンストーンマナーでは、マット・パークマン(グレッグ・グランバーグ)がカルロス(ライアン・グスマン)を殺すと脅すと、ファラーはマットにマリナの居場所を告げます。

テイラーと英雄のトゥルーサーを保護するためにサンストーンマナーに侵入しようとします。彼らの計画が失敗に終わった時、彼らは、カルロスとファラーとともに脱出しようとしますが、すぐにハリス(クレ・ベネット)のクローンの軍に囲まれています。

HRG(ジャック・コールマン)とマリナ(ダニカ・ヤロシュ)は、トミーを探しにオデッサへ向かいます。ルーク(ザッカリー・リーヴァイ)は彼らの後をつけ、助けたいと懇願しますが、HRGは拒否します。

スポンサーリンク

レン(内角(うちかど)徹)はミコを探し続けます。ミステリアスな将軍が武道のスタジオにレンを導くと、そこでは大友八郎のクローンが、カタナガール(ミコ)を助けるためにゲートウェイに向かうようにレンに指示します。

エリカ(リヤ・キールステッド)、トミー(ロビー・ケイ)、クエンティン(ヘンリー・ゼブロウスキー)とフィービーは、ゲートウェイのコロニーを見学するために未来に移動します。エリカは、人類を救うための彼女の計画を助けてくれるように、トミーを説得します。エリカの説得はもう少しで成功しそうになりますが、ミコが到着し、テレポートでこの場所を離れるようにトミーを説得してしまいます。

オデッサの外では、マリナが、高速道路上で、一般市民を脅かす激しい嵐を鎮めようとします。マリナが嵐を鎮めることができたときには、HRGはどこにもいませんでした。周囲の群衆は、マリナがEVO(Evolved Humans(進化した人間たち))であることがわかり、怒り始めますが、ルークが、興奮した暴徒からマリナを保護します。

HEROES Reborn あらすじ 全話一覧

 

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>